--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.01.2123:40

裁判長「実刑意見あった」と説諭=猶予判決、評議に言及-守秘義務に触れる? ・大阪(時事通信)

 大阪地裁で審理された強盗致傷事件の裁判員裁判で、杉田宗久裁判長は15日、被告の男(24)に執行猶予付きの有罪判決を言い渡し、「裁判員には実刑の意見があった」と異例の説諭をした。各地の裁判員経験者らの記者会見で、守秘義務違反の恐れを理由に裁判所側が発言を制止する例が出ている中、議論を呼びそうだ。
 裁判員法は、裁判員と裁判官が判決を話し合う評議の経過や各人の意見に守秘義務を設けている。裁判員経験者が違反すれば懲役や罰金の刑罰が規定されているが、裁判官には罰則がない。
 被告の男は書店で万引きを見つかり、店員の顔を殴るなどしてけがを負わせたとして強盗致傷罪に問われた。起訴内容を認め、実刑か執行猶予かが争点だった。 

【関連ニュース】
【動画】ティファニー強盗、映像公開
【特集】裁判員制度
荷役業者殺害で懲役17年=裁判員「裁判官だけなら15年かも」
釈放の男性3人を不起訴=時効直前の強盗事件
警視庁巡査長を書類送検=アイス5個万引き容疑

羽田の管制システムにトラブル、離着陸に影響(読売新聞)
派遣村 閉所 利用者の自立への道本格化へ(毎日新聞)
<がん細胞>悪性化の仕組み判明 群馬大(毎日新聞)
長男刺殺、二審も懲役6年=裁判員裁判「判断正当」-福岡高裁(時事通信)
「民主議員は不当逮捕にもっと怒りを」達増・岩手知事が検察批判(産経新聞)
スポンサーサイト
2010.01.2105:46

「無料お試し」宅配ビデオ、知らぬ間に利用料(読売新聞)

 インターネットでの注文で、借りたいDVDやCDが自宅に届く「宅配ビデオレンタルサービス」に関する苦情が増加しているとして、国民生活センターは20日、注意を呼びかけた。

 京都府の無職男性(60代)は、「無料でお試し」とうたう宅配DVDレンタルサービスに会員登録をした。レンタルは1度もしなかったが、数か月後、クレジットカード決済で月額利用料を引き落とされていることに気付いた。知らないうちに有料会員となっていた。

 業者は無料や試用期間を設定しているが、それを過ぎると自動的に有料サービスに移行し、その後は利用の有無に関係なく、月会費がかかるものが多い。ただ、この説明を小さな文字で記載するなど、わかりにくい表記のため、消費者に誤解を与えているという。

 このサービスで「無料」や「お試し」に関して寄せられた苦情は2005年4月~09年12月に141件。このうち、09年4~12月だけで71件と半数を占めた。

「政治とカネ」野党が徹底追及へ…通常国会召集(読売新聞)
地球温暖化防止応援団に加山雄三、上戸彩、杉山愛さんら(産経新聞)
飽和状態…都市部から地方へ 弁護士さん就活激化 滋賀・島根10年で登録倍増(産経新聞)
小沢氏聴取、今週末か 妻にも打診(産経新聞)
坂本龍馬 妻お龍と初の合同法要…真木よう子さんも出席(毎日新聞)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。